車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • まとめNew!!
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年11月27日 イイね!
こんにちは、たかっちです!

N様ST205のラジエターファンが回らずオーバーヒートしてしまうということで入庫しました。

診断の結果ラジエターファンのモーターが故障していたため、交換することになりました。

また、コンデンサーファンのモーターとサーモスタットも怪しかったので、念のために同時交換しました。


ST205のサーモはオルタネーター下あたりにあります。







続いてファンモーターの交換です。


隙間から枠ごと引きずり出します。


こちらがコンデンサーファンのモーターです。

厚みがあってかなりがっしりした造りになっています。


新品と比較すると縁に錆が出始めていますね。


こちらはサクっと交換完了。


続いて問題のラジエターファンです。

手で回そうとしてもかなり固く動きが渋いです。


羽根を外してみるとモーターの軸がさび付いてしまっていました。


新品と比較すると一目瞭然です。


新しいモーターに付け替えて完了・・・と思っていたのですが

なぜかファンの回転が渋い・・・

ファンを固定しているネジを緩めるとスムーズに回転する。

原因を探るために再度羽根を取り外して確認すると


ファンの内側が熱で溶けているみたいで変形してしまっています。

どうやらこれが原因でモーターが回らなくなって固着したみたいです。


急遽新品の羽根を注文して交換することになりました。

新品だとラジエターファンも白なんですね。


新品と中古を比較すると全然違います。


新品を取り付けて手で回すとスムーズに回転するようになりました。


車両に戻して問題なく回転することを確認したらエア抜きを行って完了です。


--------------------------------------------------------------------------
今月末でみんカラ+を卒業する事になりました。
今までお付き合い頂きありがとうございました。

今後は、
フェイスブック http://www.facebook.com/kmaxspeed
アメブロ http://ameblo.jp/k-maxspeed/
を中心に情報を配信して行きたいと思います。

今後とも宜しくお願いします。
---------------------------------------------------------------------------




↓ポチっとお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ 
Posted at 2014/11/27 07:01:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | TOYOTA&LEXUS | クルマ
2014年11月26日 イイね!
こんにちは、たかっちです!

K様CZ4AにRECSを施工しました。





RECSの料金は下記のようになります(税込)

~1000cc ¥3,240
~1500cc ¥4,320
~2000cc ¥5,400
~2500cc ¥6,480
~3000cc ¥7,560


※施工するにあたり部品脱着等が必要な車種は別途工賃が発生する場合があります。



RECSは年に一度か10,000kmに一度位の頻度で定期的に施工するのがお勧めです。

同時にフューエルワンも使用するとより効果的ですよ!

愛車に長く大切に乗っていきたいという方などは施工されてみてはいかがですか?

--------------------------------------------------------------------------
今月末でみんカラ+を卒業する事になりました。
今までお付き合い頂きありがとうございました。

今後は、
フェイスブック http://www.facebook.com/kmaxspeed
アメブロ http://ameblo.jp/k-maxspeed/
を中心に情報を配信して行きたいと思います。

今後とも宜しくお願いします。
---------------------------------------------------------------------------




↓ポチっとお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ 
Posted at 2014/11/26 07:01:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | WAKO'S | クルマ
2014年11月25日 イイね!
こんにちは、たかっちです!

T様R31スカイラインのステアリングラックとヘッドカバーから

オイル漏れが発生していたため修理しました。


まずはステアリングラックからです。

ご相談の結果今回はリビルド品に交換することになりました。


パワステフルードを抜いて不要な配管を外していきますが

HICAS搭載車両なのでステアリングラックについている配管がかなり多いです。


奥まっている配管も短めの工具で回してすべて外します。


配管とステアリングシャフト、ボールジョイントが外れればステアリングラックが降ります。


右のラックブーツ部からフルードが漏れてきていました。

オイルシールの劣化が原因でR31ではよくあるトラブルみたいですね。


元のステアリングラックを送ってリビルド品が届いたら作業再開です。


タイロッドエンドは元の長さで装着し、後ほどアライメントで調整します。


車両にステアリングラックをのせて配管などを戻していきます。


取り付け終わったら新品のパワステフルードを注入して問題なく動作することを確認します。

ステアリングラックはこれで完了です。


続いてヘッドカバーパッキンの交換です。


ヘッドとヘッドカバーの間からオイルがにじんだ跡があります。


インテークパイプやタワーバーなどの邪魔になる物を取り外して


ヘッドカバーをむき出しにします。

RBエンジンのヘッドカバーはインテーク側とエキゾースト側で分かれているのでそれぞれ交換していきます。


ヘッドカバーを外したところです。

スラッジも無く綺麗な状態です。

日頃からしっかりメンテナンスされているみたいですね。


ヘッドカバーからパッキンをはずして掃除します。


外したパッキンは熱で硬化してしまっていて、弾性があまりありませんでした。


新品と比べると硬さが全然違います。

新品はゴムそのものですが、古い物はゴムとプラスチックの中間くらいの硬さです。

新品をとりつけてオイル漏れがおさまっているのを確認して作業完了です。


--------------------------------------------------------------------------

今月末でみんカラ+を卒業する事になりました。
今までお付き合い頂きありがとうございました。

今後は、
フェイスブック http://www.facebook.com/kmaxspeed
アメブロ http://ameblo.jp/k-maxspeed/
を中心に情報を配信して行きたいと思います。

今後とも宜しくお願いします。

---------------------------------------------------------------------------



↓ポチっとお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ 
Posted at 2014/11/25 07:01:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | NISSAN | クルマ
2014年11月24日 イイね!
こんにちは、たかっちです!

JZS16  アリストのバックカメラ装着と

黄ばんでしまったヘッドライトの研磨を行いました。


バックカメラの配線装着のためにナビを取り外します。


ナビの裏に映像入力信号などを繋いでいくのですが、

元々はバックカメラを装着する予定が無かったためか、

リバースの信号線が切断されておりましたので

在庫の配線を加工して装着しました。


カメラはナンバー灯の間に取り付け、配線は目立たないように隙間から引き込みました。


元々空いている穴を利用して車内に引き込み、

シール剤を塗って水やゴミが浸入しないように処理しておきます。


配線は純正の配線に沿って通し、外部からは見えないように処理しました。


リバースギアに入れて動作の確認を行い、カメラを適正な角度に調整しました。

バックカメラは後方視界が悪い車両ではとても重宝しますね。


続いてヘッドライトの研磨です。

樹脂製のヘッドライトでは経年劣化によってレンズが黄ばんでしまいます。

そうなると見栄えも悪いですし、ライトも暗く見えてしまいます。


専用の研磨剤で表面を磨いて黄ばみを落とし、

コーティング剤を塗布して黄ばみが発生しないように処理します。

処理の前後ではヘッドライトの透明度が全然違いますよ!

黄ばんでしまったお車のリフレッシュいかがですか?



↓ポチっとお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ 
Posted at 2014/11/24 07:01:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | TOYOTA&LEXUS | クルマ
2014年11月23日 イイね!
こんにちは、たかっちです!

フォード マスタングへのローダウンスプリング取り付けとマフラー交換です。

広島県からお越しいただきましたありがとうございます!


まずはフロントから

一般的なストラット形式なので取り外しは楽です。


アッパーマウントの固定がナット4箇所で行われてました。

2~3箇所での固定が多い中4箇所は珍しいですね。


ショックが外れたらスプリングコンプレッサーで縮めて


アッパーマウントを外します。

ノーマルスプリングだとプリロードが相当かかっているみたいで

スプリングコンプレッサーでかなり縮める必要がありました。


バネの比較です。

ローダウンスプリングのほうがかなり短くなっています。


ショックに取り付けてアッパーマウントをしっかり固定したらあとは車体に組み込むだけです。


リアも交換していきます。


リンク式サスペンションなので左右のショックを外してバネを抜きます。


車高が下がるのでバンプラバーも交換します。


取り外して下の土台だけ移植します。


純正品との比較ではかなり短いのがわかります。


スプリングとバンプラバーを交換したら


外していたショックなどを戻して完成です。


続いてマフラーの交換です。


今回はこちらのマフラーに交換します。


センターパイプとはバンドで締め付けて固定しておりました。


バンドを外してマフラーを下ろします。


バンドは画像のようにマフラーに溶接されて止まっていました。

carlife/storage/158646/plus/cc4355b709.jpg" />

溶接部を切り離してバンドを再利用します。


しっかりバンドを締め付け、新しいパフラーを取り付けます。

バンド式は排気漏れが置きやすいのでしっかりチェックします。


交換後はアメリカ車らしい迫力のある音になりました!



↓ポチっとお願いしまするんるん
人気ブログランキングへ 
Posted at 2014/11/23 07:01:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 輸入車 | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック
プロフィール
「10/29  NB6C ロードスター レンタルマシン 動画 NB6C 岡山国際サーキット http://cvw.jp/b/158646/34479111/
何シテル?   11/16 10:24
岡山県倉敷市でK-MAX SPEEDというショップを営んでおります ECU現車セッティングを得意としてますが、ワンオフ製作やエンジンチューニングにも力を入れ...
ユーザー内検索
<< 2014/11 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
mixiページ『K-MAX SPEED』 
カテゴリ:K-MAX SPEED関連
2011/09/04 15:15:42
 
味季料理 りんどう 
カテゴリ:お友達のブログ
2010/07/10 14:55:24
 
大魔王さまの写真館(仮) 
カテゴリ:お友達のブログ
2008/01/31 22:04:10
 
お友達
お気軽にお友達誘って下さいo(__*)
417 人のお友達がいます
D.I プランニングD.I プランニング *みんカラ公認 KSP-ENGKSP-ENG *みんカラ公認
がちょうがちょう * きゃのんGRS214きゃのんGRS214 *
ひかるん☆ひかるん☆ * 三つ子のパパ三つ子のパパ *
ファン
290 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ シビック ホンダ シビック
新車から乗ってます。 今はサーキット専用車です。 うちの『家宝』ですv( ̄ー ̄)v
ホンダ S2000 ホンダ S2000
次期デモカー予定車です。 ノーマルでたまにサーキット走ってます( ̄_ ̄ i)タラー
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
NEWデモカー開発開始!
スバル BRZ ROSSO (スバル BRZ)
2013.2.17 ノーマルで岡国デビューモータースポーツ ブレーキパッドのみフロント、リア交換レンチ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2014 Carview Corporation All Rights Reserved.